オリジナリティのある結婚式場のための様々な選択肢

大自然を活用した結婚式場

結婚式場というのは非日常の場面ですから、できるだけ非日常としてのイメージのある空間を演出したいものですが、そのためにはまず市街地や都心部などではなく、田舎のような自然の多いエリアを選ぶという選択肢があります。四季折々の風景をそのまま演出として使えるのが大自然を活用した結婚式場のメリットです。県によっては、原生林をそのまま持っている結婚式場などもあります。お客さんの足さえ確保できれば現実的な式場選びといえます。

シーズン特典を最大限に活用

結婚式場によっては、春の特定の月に実施した場合などのシーズン特典がいろいろと揃っている場合があります。たとえば新婦のお色直しで二着目以降の金額が半分になったり、数十万円分のアイテムが特典としてついてくる場合もあります。先着のみの限定であったり、初めて来館したときに成約した人だけが対象だったり、いろいろと細かい制約があるケースも多いのですが、最終的なコストを考えるとお得になるのか計算してお色直しなどを増やすことも可能です。

アウトドアでバーベキュー

変り種の結婚式場としては、アウトドアを重視した選択肢もありです。たとえば生ビールにバーベキューといったメニューを用意した結婚式場もあります。参列してくれるお客さんたちの年齢層などによっては、そういう結婚式場のほうがむしろ喜ばれる場合もあるでしょう。もちろん開催時期などの制限がついてくることになるので、実施するタイミングもあわせて考慮に入れれば、若い人たち向けの結婚式場としてそういう選択肢もありえるのです。

名古屋の結婚式場は大小様々な結婚式場がありますからこれから結婚を迎える夫婦の方も好きな規模の式場を選べます。